« 晩ごはん2 | トップページ | 陰性の次の日 »

最近陰性

なんだかめっきり陰な今日この頃。

朝は起きられるけど、なんだかゆるーい感じ。一月の塩漬けを反省して塩分を控えていたら、すっかり陰性に傾いちゃった。人柄的にはちょっとゆるいぐらいの方がいいのか?確かに怒らない。でもなんだかやる気がダウンして、あんまり楽しくない↓。左手の傷も化膿してきた。陰なのは明らか。砂糖は抜けば良いのだが、塩加減は難しい。ありすぎても駄目、なさ過ぎても駄目。

そして塩はその日の体調や心にかなりの影響がある。

塩抜けになり、改めて気づいた。小さくまた一歩前進。明日からはちょっとずつ塩の配合変えていこう。

美味しいと感じるちょーっと手前ぐらいが、ちょうどいいのかもしれない。

|

« 晩ごはん2 | トップページ | 陰性の次の日 »

「マクロビオティック」カテゴリの記事

コメント

お天気な日が続きますね、こんな日は私もお弁当を持ってお出かけしたいな。
塩分については本当に難しいとこなんですよ。日本人向けのオーサワマクロでは、塩は多めにとったほうがいいとされてます。日本人はもともとあまり肉を食べてきていないので、陰性ぎみだから。逆に外国人向けのクシマクロは肉食の超陽性なアメリカ人に広がったマクロなので塩はすごく控えめ~なんですって。超陰性の日本人女性が長年クシマクロを続けて、ミネラル不足で倒れた例もあるくらいです。肉食の男性には少し薄味くらいがいいのかもしれないですが、私たちには少しきついくらいでもいいらしいですよ。
とにかく、自分がおいしいと思えればいいんでないでしょうか?

投稿: kiku | 2007年2月 9日 (金) 20時12分

そうですね、塩を抜きすぎも良くないと実感しました。私の場合肉、しょっぱい物、油の取り過ぎで多血型の病気になってしまったんです。なので塩分が多すぎると、どうしても調子悪くなるんですよ。でも無さ過ぎも調子悪いですね(笑)特に冬は(笑)倒れた女性もいるなんて怖いです。クシマクロは日本で実行するにはちと味が薄いのでは?と私も思ってました。

>とにかく、自分がおいしいと思えればいいんでないでしょうか?

全く納得です。美味しいと感じるものが自分の体調に合っているのだと思います。
アドバイスありがたいです♪

投稿: HANAKO | 2007年2月10日 (土) 06時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201785/5263859

この記事へのトラックバック一覧です: 最近陰性:

« 晩ごはん2 | トップページ | 陰性の次の日 »