« 今晩のメニュー | トップページ | 苺のタルト »

少食について

昨日少食について書いた記事を書き直します。過食記事はやめたので(きりがない)これからは少食について書いていこうかなと思います。食べ過ぎるあなたに。。。(爆)

我が家の男達(旦那と義父)はとても少食です。お義母さんも少食ですが男達の少食ぶりはさらにすごいです。自分が食べられる量以外は絶対食べないのです。夫と外食するのなんか今まで恥ずかしかったです。「あんたがもっと食べなきゃこっちが注文できないだろう!」などと何度脅したことでしょう。。。

どうしてぎゅうぎゅうになるまで食べたいんだろう?どうしてそんな少ない量で満足できるんだろう?色々考えました。

正食男に助言を求めたところ「いっぱい食べると気持ち悪くなるから」となんとも味気の無い答えが返ってきました。

食べることをよ~く考えました。食べることって出された物を全部食べることではなく、自分のお腹が空腹を感じなくなったらそこで終わりなんだな、と気付きました。そのことを忘れているからつい脳の欲求に従って食べてしまうんだ。よーく体に耳を傾けるとちょうど良い量が分かってきた。それがよく言う腹八分目なんでしょうか。

それと食事はお腹がすいた状態で食べないと美味しくない。最近空腹が辛い、怖いと思ってばかりいて食べ過ぎていましたが、いざ空腹になってみると実に気持ちいい!!何より次の食事がよりいっそう美味しく食べれるんだーと思うと空腹が楽しくすらなってくるから不思議。

思考を変えたら、少食(前よりは笑)になりました。その代わりパンとかも食べてますし、ゆるいマクロになってますが。。。

まあもちろんこれから食べ過ぎることなんて何度もあると思うけど、空腹の楽しさを発見できたので、前よりはマシかなーと思います。一歩前進♪

胃に余裕があるように、心にも余裕を持ちたい。

追記:私は元々大食いなので私の少食とは、おそらく普通の人の量だと思います(笑)

|

« 今晩のメニュー | トップページ | 苺のタルト »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど。勉強になります。
私も元来大食漢です・・。オッパイで吸い取られるのでさらに大食いになってます。空腹感はそれでも常にあるのでこまりますぅ。はぁ。
自分の体の声に耳を傾けるってステキな事ですね!!

投稿: konomitin | 2007年3月31日 (土) 19時54分

体に耳を傾けることをようやく今になって気付きました笑
konomitinさんは授乳中ですから穀類をしっかり食べても大丈夫だと思いますよ♪私も盛ん授乳の時はご飯、パンがやたらと美味しかったです。

投稿: HANAKO | 2007年4月 5日 (木) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201785/5912474

この記事へのトラックバック一覧です: 少食について:

« 今晩のメニュー | トップページ | 苺のタルト »