« 米粉でキャロブマフィン | トップページ | チョコレートケーキ »

日曜のおでかけ弁当

Img_4412 日曜のおでかけ、もちろんお弁当持参でした。なんだか作る気力が最近薄々で、残り物を詰めました。私→玄米ちらし寿司、春巻き、カボチャ煮、切干煮。夫→ただのご飯にごまとふりかけ、さつまいものコロッケ、肉団子、息子はその残りです。

もちろん、日曜も朝走りました。運動するとしっかりご飯が食べたくなります!!私のご飯、すっごいぎゅうぎゅう詰め(笑)

マラソン選手のお食事とかどうなってるのか気になって調べてみたら、試合の前はご飯、お餅を入れたお味噌汁(ここまでは素晴らしい!)、カステラ(あれれっ?)とか書いてました。糖分(ここでいう糖分は砂糖のこと)はすぐエネルギーに変わるから必要だとか。。。???そしてレース直前はバナナが基本らしいです。そんなの食べたら、即効息絶えそうな気がするのですがーーー。どうなんでしょう?

しかも朝ジョギングの前は必ず水をコップ一杯飲むこと、ともありました。アレ、おかしくないか!?と思いつつモノは試しと今日飲んで走ってみました。

感想は、うーーーーん。。。気持ち悪い!!梅干食べた方がいいような気がするんだけど。。。

運動とマクロの関係に詳しい方!!どうなんでしょう???

|

« 米粉でキャロブマフィン | トップページ | チョコレートケーキ »

「ごはんのレシピ」カテゴリの記事

コメント

すごい!ジョギングがんばっていますね。
エライです!でもスポーツ選手のお食事って私もマクロ的にはアレレ・・?と思うところがあります。

通っているジムのトレーラーとかにも夕食はご飯少なめにしてタンパク質中心でとか、アミノ酸飲料を飲みなさいとか、そうそう運動前のバナナもすすめられました。

私もいつも疑問??なんですよ~

投稿: kiku | 2007年6月12日 (火) 09時40分

残り物とは言いながらおいしそうなお弁当、豪華版ではないですか♪

カステラやバナナ……。あっと言う間に血糖値があがって下がってしまいそう。
息絶えるの早そうな気がしますが、どうなんでしょうね?

投稿: izumimirun | 2007年6月12日 (火) 15時44分

やっぱりそうですよね???バナナ大丈夫なんでしょうか(笑)あとタンパク質とかもうるさいですよね。プロテインとか飲めばいいのか(爆)とはさすがに思いませんが。

今度ぜひリマで聞いてきてほしいです!!よろしくお願いします。

投稿: HANAKO | 2007年6月12日 (火) 19時59分

izumimirunさんもそう思います?変ですよね。脳内麻薬は出そうな感じはしますが(笑)
今度試してみよう!とは思えないです><笑

投稿: HANAKO | 2007年6月12日 (火) 20時01分

確かに、スポーツ前にバナナというのは定番ですね~。昔、ちょっとスポーツ選手に携わった仕事を担当していたとき、たいがい、みんなバナナ食べてましたね。理由を聞いたら「はらもちが良い気がする」って。イチローなどは餅やカレーを、試合の日の朝ご飯に食べてる見たいです。す、すごい。あ、清原も餅を食べるみたいですね。
ただ、持久力が命のマラソンは、食べ過ぎると気持ち悪くなるって。たいがい海外レースでも米を持ち込み、ご飯を自分でたいて、小さなおにぎりにして1個くらい食べてる選手が多かったです。白米でしたが。カステラとかチョコとか糖度がガツンと上がるのは瞬発力を競うとき。糖度がゆるやかに上がる食べ物が持久戦にはむいてるようですよ。となると、やっぱり玄米なのかな~。米飴とか、甘酒とかの糖分もゆるやかに上昇しますよね。かぼちゃやにんじんも?あ、そうそう、それから、よくゴマをふりかけてる人が多かったです。「ミネラル豊富で足がつらない」と言ってました。

投稿: ちはる | 2007年6月13日 (水) 00時04分

ちはるさんへ

すっごいためになりましたー!!糖分系は瞬発力のいるスポーツ向きなのですね。分かる気がします。血糖値とおんなじ現象が起きそう(笑)
やっぱりお米を食べているから日本人のマラソンは強いのですね。私はさっそくごまを沢山食べよう!!と思います(笑)。
貴重なお話ありがとうございました!!

投稿: HANAKO | 2007年6月13日 (水) 09時26分

私も子供が陸上やってるので、それが2年越しの課題ですわ~。
で、今は、試合の3日前からは動物性を控えて炭水化物を60%以上。
(うちは最初からそーいう生活だけど)
試合当日の朝ごはんは玄米餅。
という具合。
明日も長男が駅伝大会なので、今晩はお蕎麦にして明日の朝はお餅です。
そして試合の日はおにぎりしか持たせていません。もちろんゴマは必須です!

長距離で県内一の某高では、試合のときはおにぎりしか食べさせてもらえないと、そこチームの母が嘆いていましたよ。
(寮生活をするわが子にもっといろいろ食べさせたいのだそうだ。笑)
それを聞いて、うちもおにぎりだけにしました。母は超ラクチン♪(笑)

投稿: MY | 2007年6月14日 (木) 07時36分

そうそう、バナナの事を書くんだった!(笑)

スポーツ=バナナ の構図はもう歴史みたいなものがありますよね。
確かにカロリーが高いのと、簡単に取れる糖分、、、なのだけど、
マクロ的に言えば、陰性が強すぎるのでどうかなぁといつも思っていました。
陰陽では計れない栄養学的な何かがあるのかもしれませんねえ。

投稿: MY | 2007年6月14日 (木) 07時38分

MYさんへ

さすがアスリートの母!!ふむふむなるへそって感じです。というのは最近やけに餅が食べたいんですよー。これは体が欲している証拠ですよね。やっぱり玄米なんですね。基本が大切なんですね。蕎麦もちょこちょこ食べてみます。

バナナ(笑)怖くて実験できまないでいます。もう匂いかぐのが精一杯。。。今度KIで聞いてきてほしいです。

投稿: HANAKO | 2007年6月14日 (木) 13時10分

バナナ議論が上がってますね(笑)。
私はヨガやってるのですが、ヨガ前1~2時間は食事をしないように言われています。どうしても空腹がガマン出来ない時はやはりバナナを食べるように言われました。消化が良いとかで…まぁ私はバナナは食べませんが!!
運動していると、また食事のバランスが変わって来そうですね。ヤンキースの松井選手とか添加物や化学調味料は摂取せず、日本の伝統と言われている「まごはやさしい」の食事を心掛けているそうです。結局は和食が良いんですかね!?

投稿: つづこ | 2007年6月15日 (金) 12時31分

つづこさん、こんばんは。

バナナでここまで盛り上がるとは。。。(笑)
ヨガは食事しない方がいいんですね。ヨガやってる方は朝食べない方が多いですよね。私も朝食べない派のですが、運動するのなら食べた方がいいのかなあ~なんて不安になり、色々調べたところ、一日二食でも全然大丈夫みたいでした。むしろ運動前は食べない方が好成績、なんて話もありました。こればっかりは実体験していくしかないですね~。

松井選手はマクロをやってた時期もあったそうですよね。今はどうなんでしょうか?激しいスポーツだとやっぱり動物性必要そうですね。

投稿: HANAKO | 2007年6月15日 (金) 19時55分

初めまして。Myさんのブログからこちらにお邪魔させていただきました。
うちの主人もジョギングしたり、長距離自転車に乗ったりするのですが、そば粉を使ったパンケーキを朝ごはんとして食べた日は体力が違うと言っています。私も時々自転車に乗りますが、確かにその通り!面白いですよね。
主人は、冷凍バナナと豆乳(ライスミルク)で作ったシェイクをジョギングの後に飲むのが楽しみで・・・(苦笑)ちょっと塩を加えたりもしますが、どうなんでしょうね。ほてった体を冷やすのにちょうどいいのでしょうか?

投稿: あつこ | 2007年6月17日 (日) 06時04分

あつこさん初めまして!!

ご主人も走ってるんですね~、うちの旦那にも見習わせたいです(笑)
やっぱりそばの力ってすごいんですね!さっそく試さなくては。。。しかもパンケーキだったらなおのこと^^

バナナシェイク(笑)。あつこさん的には複雑ですよね^^。でも牛乳よりずっといいですし、走った後ってどうしても体を冷すモノが欲しくなりますからね~。
ちなみに私は果汁が欲しくてたまらなくなります!!我慢して水飲んでますが(笑)

投稿: HANAKO | 2007年6月17日 (日) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米粉でキャロブマフィン | トップページ | チョコレートケーキ »