旅行

お出かけ

Img_3621 親子で山形蕎麦&温泉ツアー(日帰り)

これは主人と私のお弁当。左の素食な納豆まき弁当が主人、右のやや豪華なオニギリ弁当が私。これには理由があります…↓

Img_3622 息子のお弁当。彼はきっと海苔巻きしか食べないであろうことを想定し、夫用のおかずを詰める。おかずはスウィートフライドポテト、れんこんハンバーグです。

案の定海苔巻き一個食っただけでした…。息子が一番素食かも。

山形でのんびり温泉に入り、帰りにお蕎麦屋さんへ。山形蕎麦は太くてコシが強いけど、この日食べた蕎麦はそれを通り越し、ただただ固かった…。店内も汚く従業員もやる気が無い。老舗にあぐらをかき、落ちぶれていく店の典型のようなお蕎麦屋さんでした(辛口)。しかもアンケート用紙があり、前に来たお客さんの書いたのがずーっと回収しないまま!!駄目だろう集めなきゃ。

ちょっと残念でした。外食が続いたのでしばらくはおうちご飯を楽しもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族旅行

Img_3519 岩手へ家族旅行

毎年お盆明けとお正月明けは親子で旅行します。子供ができてからは近場が多いです。マクロビオティックを始めてからは旅先での食事に困るようになりました。なので最低限お腹がすかないように玄米おにぎり持参。冬場は梅干を入れておけば次の日も全然大丈夫です。

泊まったお宿は色々なレストランが入っており、お食事が付くコースにせず。好きなレストランで食べるコースにしたので良かったです。私たちは炉辺焼きの居酒屋風レストランにしました。主人は牛肉、じゃがバター、焼き鳥などを注文。私は野菜焼き、とうもろこしなどを目の前で炭火で焼いてもらいました。野菜は火の力でほっこりおいしかったです。しかし主人も少食、子供もテンション全快になり、一時間もしないうちに食事は終わってしまいました(笑)

さすが岩手は雑穀王国。ここぞとばかりにもちきびなどを購入。デパ地下でも普通にマクロ仕様のパンとか売っていた。岩手最後のお食事は有機のお米を食べさせてくれお食事屋さんで。私は五穀米、揚げ豆腐のあんかけ、お味噌汁、大根の煮物をチョイス。とってもおいしかったです!!(あんがちと甘すぎたけど)たまには、誰かが作ってくれた物を頂くのはうれしいです。感謝の気持ちで一杯でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)