マクロビオティック

マクロビしてから変わったこと

最近なんとなく変わったな~自分、と思うことが多くなってました。なのでどんな点が変わったか挙げてみることにしました。

・疲れた~と言わなくなった(以前は1日10回以上言ってました笑)

・睡眠時間が少なくなった(午前から寝たり、昼寝を3時間もしたりしてました)

・合わない物を食べると反応が出るように(私の場合はチョコや白砂糖の甘い物。のどがすぐ痛くなり、体の左に何かしら異常が出る)

・積極的になった(以前の私は無気力でな~んにもやりたくなかった笑)

ざっと挙げるとこんな感じです。まだまだあるんですが、忘れちゃいました。

とにかくマクロをする前は、毎日毎日ダルくて疲れて何かに怒ってて、生きる目標もなんにもない、って感じでした。食事を少しずつ変えてみることから始まったマクロ生活。一年ちょっとで結構かわりました。私みたいなゆるゆるマクロでも、こんなに変化がありました。過程過程では全く気付きませんでしたが、昨日ふと振り返ったら自分で「おおっ!」なんて思っちゃいました(笑)

何かするとすぐヘタリ、お菓子を食べ(笑)寝込んでいた私が、今や朝から10km走り、料理も家事も掃除も楽しくこなしてます。苦手だった人付き合いも最近はおっくうじゃなくなってきました。今まで避けてきたことを一つ一つクリアしていくのが、楽しくなってきました。

なんとなく毎日ワクワク楽しいのです^^。

もちろん克服できていないこともたーくさんありますが!(笑)

コツコツと小さな積み重ねが、本当に実を結ぶんだなーと実感してます。これからも「食べる」ことを大切にしていこう!

| | コメント (8)

最近の私

Img_4312 じゃーん!!

へっへっへ!ウォーキングでは物足りず最近ジョギングデビューしました^^ 去年からなんとなく走ってみたい私がちょこちょこと顔を出すようになり、運動も排毒方法の一つということで、とうとう走り出しました!!。。。とはいっても30間近のへっぽこ母さん、なかなか思うようには走れません(笑)。でも、いいんです!楽しいから♪

そして私は全て形から入る女。ジャージすら持ってなかったので、スポーツ用品店であれこれ一式揃えてしまいました(爆)。一生縁のない所だと思っていたスポーツ用品店、結構楽いんですねー^^。スポーツといえば私の兄がのスポーツ馬鹿なんです。青年バスケ部に所属し、仕事を終えてから毎日毎日バスケをし、そして冬は時間の許す限り地元スキー場で指導員(主に思う存分滑る仕事)をするという生活を何年も送ってるんです。結婚しても全く変わらず。。。「なんでわざわざそんな疲れることやるのかね、お金ももらえないのに(やな奴だなー笑)」なんて冷めた目で見ていた私。それが妹までとうとう走り出しましたよー、兄上!!(最近はボクシングにまで手を出したという兄。嫁さんはさぞ怒り心頭であろう。。。)

ある時は偽バレリーナ、そしてまたある時は?ランナーと生活を共にするうちの主人、「見てて飽きない」そうです。という訳で走り出してから一週間近くになります。掃除したり、バレエのストレッチをしたり、結構動いている方だとは思ってましたが、外で動くのとはまるで運動量が違うんですねー。最初の頃はバテてバテてしょうがなかったです。ポスタルノート見ながらソファで爆睡したりしてましたし(笑)、ブログのアップどころではなかったです。今までは食事面からの健康ばかり考えてしまってましたが、食事と同じくらい運動が大切なんだなーと実感。1日一回は汗をかくぐらい運動したいなー。だって運動すると体調がすっごくいいんです。顔色は明るいし、お腹は快調だし♪その分半断食、あんまり食事は減らせませんでした(ごめんなさい><)。それでもこんなに体が軽いのは運動のおかげだと思います。こんな年になってスポーツに目覚めるとは思わなかったなー。

食事をマクロにし、適度に運動したらそれだけで結構排毒になるのでは!?と思い始めてきました。ただ、宿便が出るにはもっと食事量減らさないとね。。。頑張りマス。

体力をつける為と省エネの為、最近は買い物ももっぱら自転車です(後ろに子供付き)。子供を遊ばせる時も母は縄跳びをするように(笑)。

以上、近況でした。

| | コメント (6)

だらけていられない!!

いまだマクロパーティの余韻から抜け出せずダラダラ気味のHANAKOです。一回だらけると、日を追うごとによりダラダラ度が増していく習性のある私。

がっ!!月末に大森一慧先生のお料理教室が控えているのです。。。こんな軟弱な精神のままお会いするのは絶対嫌!!なので、明日からまた半断食を決行することにしました。(挫折したら笑ってやって下さい)

日本で半断食の第一人者国清先生の書いた「半断食」という本を中古で入手することができて最近読みました。水断食がなぜ現代人に合わないかなど詳しく書いてあります。

昔からの飲まず食わずの断食というのは、水分を取って後はゴロゴロしてるという受け身の断食です。昔の人は今のような人工物質は取ってなかったのでこれでも排毒したようです。しかし、現代人は全身が宿便(かなりショック!)なので、ただゴロゴロしていたのでは、ほとんど宿便は出ないそうです。

そこで画期的なのが半断食なんだそうです。1日二食(一食だともっと排毒が早い)少食少飲にし、朝から晩まで積極的に体を動かし、どんどん排出を促していく、という感じです。なぜ飲み物を制限するかというと、せっかくきれいになりかけた血液が、水分を沢山取ってしまうことにより薄まってしまうそうからなんだそうです。少飲にすることにより、濃くきれいな血液を作ることができるそうです。そして見落としがちなのが体を動かすということ。これが宿便を出すのにとっても重要なことなんだそうです(頭イタ~)。けっこう料理したりして動いてるつもりでしたが、全身(特に足!)を使わないと腸が動かないそうです。そこでおすすめなのが、ウォーキング、ジョギング、床ふき、山歩き(これは無理だな)だそうです。私運動苦手なんですよね~、スポーツ一般。。。

要点をまとめると、最低限の少量の食物と水分で腸の動きを促しつつ、積極的に動くことによりスムーズに宿便を出させる、ということらしいです。全ての断食は宿便を出すことが一つの目標ですからね。

この国清先生は断食で全然宿便が出なかったのにマラソンをしたらものすごい宿便が出た、なんてことも書いてありました。それだけ運動って大事なんですね~(ハア~)注意点は玄米菜食にしていない人が急にやると排毒がかなりきついらしいので、まずは玄米菜食にしてから、が条件らしいです。期間も長くやればいいという訳でもないそうですよ。ただより少ない食事だと排毒も早いそうです。いつもよりやや少な目の食事にして長い期間やるのももちろん有効だそうです。この辺が断食にはないとっつきやすさだと思います。ここでお気づきの方もいると思いますが、厳格なマクロビアンはそれ自体がもう半断食なのですよ。

半断食にすると最初に陰性の毒が出て、次第に陽性の毒が出るとか。。。それによって欲しい物も変わってくるから、どんどん食事も変えてったり。。。陰陽両方欲しい時は中毒症状とか(あー色々ありすぎる)。。。書ききれないので興味のある方は聞いてください><。この本、半断食関係なしにしてもずいぶんマクロ的にためになります。

こんなの読んだら試さずにはいられないんです、私(笑)。自分にあえてハードルを出すのが好きなんです(マゾかい)。部屋にはこの手の本が転がっており、旦那はかなりあやしんでます。とにかく宿便が出ると別人のようになるらしいです。(すっごくなってみたい!!)とりあえず明日からゆるめの半断食スタートします!ちょくちょくレポートしますね♪

| | コメント (7)

半断食3日間

最近なんとなく感覚が鈍くなっていた私。マクロではあまり取らないほうがよい物を結構積極的に?取っていたせいか、食べた後の反応が徐々に無くなってきていました。それよりなにより、腸がものすごくよどんでいる気がして(何より精神が!)、一時体をクリーンアップすることにしました。(kikuさんに影響されてます!)

今まで1日断食は何回か経験していたので、あまり抵抗なく入れました。完全な断食にしようかと思いましたが、子供がいることや家事を考えて、1日一食の半断食にしました。現代人は腸がきちんと働かない人が多いので、急に完全な断食をするとかえって腸に便が停滞するそうです。そこで少量の食べ物を取り入れ、働きを促す半断食が現代人には合ってるなんて情報を仕入れました。もちろん私の腸は停滞気味である(笑)。(少食で腸がきれいな人は完全な断食の方が効果が高いと思いますよ♪)

1日目:特に水分も欲しくなかったので夕方まで何も飲まず食わず。子供と外で遊んだり、掃除をしたりして過ごしました。夕方わけもなく無性にイライラしてきました。陽性の排毒?夜梅干入りの玄米がゆを一杯頂きました。すると途端にだるくなり、早々に寝てしまいました。

二日目:朝からややだるい。日中も階段の上り下りとかはきつかったです。子供を昼寝かせて自分もウトウトしていたらものすごく気持ち悪くなり、脂汗が出て動けなくなりました。これはいかん!とお茶を初めて飲みました。でも入らない。そこで子供の飲みかけのみかんジュースを飲んでみました。これが大失敗!!ものすごい吐き気がしてきました。(陰性を取るときは要注意!!)これでは晩御飯作れない!と思い、死に物狂いでおかゆ(陽性にすべくみそおじや)を作りました。一気には入らず食べては寝、食べては寝をしばし繰り返しました。しばらくしたらすっきりしてご飯作りにかかれるように。早めに食べてしまったので、夜は皆が食べるのを見てました。

三日目:朝は爽快に目覚めました。日中も全く辛くなかったです。昼に葛湯を飲み、夜は玄米がゆ、南瓜スープを飲みました。三日間を通して感じた手応えは、おでこにできていたぽつぽつが消滅し、肌に透明感が出たこと、唇の色が明るくなったこと、そして前にもまして食べ物に感謝の気持ちが湧きました。

これからもちょくちょく断食してみたい!と思いました。お腹がからっぽってすごく気持ちいいです。食べ物に支配されないというのも気分爽快でした。(なんか食べ物の奴隷になったような気がする時があるんですよね~、常に食べ物が頭から離れなかったり笑)一番大切なのは日頃少食にして宿便をためないことだと思います(これが難しい)。断食は自分にとって必要な食べ物の量を教えてくれる絶好の機会だと感じました。「ああ、こんな少ない量で足りるんだ!」を体感するのはすごく貴重なことだと改めて思いました。ついつい大食いになるので本当に気をつけねばと思いました。

次の目標は宿便を出すことかな~。なんかマニアックなブログになってきましたね(笑)私の場合、病気からマクロに入った為、健康に対する思いがとても強いのです。毎日何をしても愉快で怒らず疲れない、そんな心と体を持ちたいと思うのです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

素敵な記事を見つけました

素敵なブログの素敵な記事を読ませて頂きました。あゆさんという方のブログです。私はすっかりファンになってしまいました。とっても心に残る言葉でしたので、こちらでも紹介させてもらいますね。マクロをしているとさまざまな問題にぶつかります。そんな時また読み返したくなる、そんな記事です。

あゆさんのviolaというブログの中のマクロビオティック再考という記事です。気持ちが思わずほどけてくるような文章にすっかり癒されました~。皆さんぜひご覧になって下さい。

このあゆさんのもう一つのブログ季節の箱庭親と子の弁当も穏やかな空気感が漂っており、こちらも大好きです。きれいな盛り付けのお弁当にうっとりしてしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

質素な生活

さっぱり更新してませんでした。なぜならブログにアップできるようなお料理を作ってないからです(爆)。最近笑っちゃうぐらいどうでもいい食事ばかりでとても紹介できません!今日の夜なんて納豆にご飯で。。。アワワ(汗)。料理がなんだかめんどくさく、質素な食生活です。野菜もあんまり食べてないかも。。。いけませんねー。

最近まで東京から大おじさん(亡くなったおじいさんの兄弟)が遊びに来たりして、ご馳走も作りましたが、写真を取る暇も無く。。。旦那の家系は皆いい人ばかりで(本当に中庸なんですね)、よく里帰りでうちに来るのですが、いつまでもいて欲しいなあと思うぐらい、いい人たちです。そしてなぜか皆必ず夫婦セットで来ます(笑)。そして滞在期間が長い(笑)。

こういう時は、いつも近くに住む親戚関係も集まってご馳走を食べます。メンバーには癌経験者が3人含まれており(苦笑)、お義母さんから「油っこくない料理でお願い」とのお達しが。「じゃあいつもの天ぷらは無しだね」と言ったら、「天ぷらはやって!」だって。お義母さん、天ぷら大好きだもんなあ(笑)皆で私の作ったヘルシー?マクロビディナーを頂きました。わいわいわいわい、おもしろいんだよな~。アクの強い年寄りばかりで(笑)

ゴールデンウィークは皆さん色々遊びに行ったりしてるのでしょうか?いいなあ~。我が家は暖かい時期家業が忙しくなるので(そしてどこにも行けない冬に暇になる)、ゴールデンウィークは近所にお花見に行ったぐらいです。毎年そんな感じで、ちょっと寂しい。

全然つまらない記事で本当すいません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

排毒

ブログのアップを怠っておりました。実は今年一月からの暴食のツケが、ついにきちゃいました。おそらく最近少食にしたことによる排毒かな?と思います。

ある朝、起きたらなんとなくだるく喉が痛い。だんだんモーレツな悪寒に襲われる。あまりの寒さに耐えられず子供と温泉に行く(子守も辛く…)。帰ってきてからもますます寒くなってきて、とうとう熱が出ました。

夜になると頭はガンガン、熱も38度7分まで上がりました。全く動けない。こんな時自分で食養手当てが出来ないのが辛い。絶対頼むまい!と思っていましたが、あまりの辛さにとうとう旦那に食養の本を手渡し、

「一生のお願い(何度も同じ手口を使用)、この第一大根湯作って」

「あとみかんジュースとりんご食べたい」  と頼む。

夫「りんごは丸ごと?切って?」

こんなにへばっているのに丸ごとリンゴを食べると思うのか。天然なのかはたまた計算なのか?つっこむ気力もなく

「切って持ってきて。ついでに木綿豆腐も」

夫「えっ?。。。豆腐食べるの?」

「ううん、頭に貼るの。なるべく薄く切ってね」

奇妙な物を見る目で部屋を後にする夫。

しばらくしてなんだかあやしい第一大根湯登場。三年番茶が発見できずほうじ茶で代用したとのこと。大根がやけに荒くおろされているのが気になりましたが、ありがたく一気飲み。本の通りに布団をかぶる。汗が滝のように出るらしいが本当かな?10分くらいしても汗が出ない。でも腸がやけにぐるぐる鳴っているなあ(やっぱり三年番茶じゃないと駄目なのかな?リンゴも食べたから効かないかしら?)なんて考えていたらウトウト。。。

気付いたら汗びっしょり!!まるでサウナ状態になってました。汗を出し切り、着替えたら今までの状態が嘘のようにすっきり!!食養手当てのすごさを初めて体験し、しばしそのすごさに感動。旦那も顔色が良くなっているのでびっくりしてました。

その後豆腐をおでこにのっけて寝たら次の日すっかり良くなってました。今までは熱が出ると大抵三日は苦しんでいたのに…。大根湯って本当にすごいと思いました。

今回の熱は夜に熱が急に上がってきて、手足も熱くお腹も温かかったので陽性の熱と判断しました。普段は果物ジュースは飲みませんが、高熱の時は飲んで良いとのことでみかんジュース、リンゴジュースを沢山飲みました。精白した粉類は取りすぎると体にたまってこのように熱や頭痛という形で排毒するのですね。いや~恐ろしい。取りすぎは駄目ですね。こうやってだんだん無理できなくなっていくんですね~笑。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しい付き合い方

最近マクロビオティックにとらわれすぎたと思います。昨日から食べたい物を食べてます。少食にとらわれすぎていた時より、精神面はずっと楽です。

夫に最近過食してしまう、とこぼしたら「食べたらいーべ(秋田弁)」と一言。なんて簡単な答え(笑)。以前陽性な物ばかりを体にいいと信じて食べていた時も「陰と陽があるんだったら陰も取らなきゃ駄目なんじゃないの?」と。当たり前なことなのにその時の私には耳に入りませんでした。

そしてこんな時に届いたとあるマクロな方からのお葉書。「食べたい物は食べていいんですよ~、無理して玄米食べなくてOKです」

そこでまた、心がほどけました。一生あれ駄目これ駄目、で過ごすより、食べたい物をほど良く食べて、家族と楽しく食事したいなーと思いました。今日偶然読んだ本に「お母さんが楽しそうにご飯を食べないと子供は不安になる」とありました。「どうして美味しくなさそうに食べるの?」なんて思われたら本当に悲しいです。自分のことばかり考えていた私。最近マクロにのめりこむあまり、家族と食事の時間がずれて一人で食べることのほうが楽に感じるようになってしまいました。子供はまだ二歳。外出すれば、ファストフードを食べさせる旦那に思いっきり嫌な顔をし、自分は何も食べず嫌な顔をしたまま見ているだけ。これではいけないですよねー。反省。

マクロを始めた頃の「玄米美味しく炊けるかな?」とか、「野菜だけでこんなに美味しいの!?」っていうワクワクした気持ち、ちょっと忘れてたかも。こういう気持ち大事なきゃなー。

色々ありがたいアドヴァイスを下さった方々。本当にありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

食箋

突然ですが、今日とあるマクロビオティックの権威の方に食箋を書いてもらいました。当然今までの病状、身体についての色々な質問表を元にです。

結果から言います。「自分の体は自分が一番良く知っている」、「自分の体の声を常に聞く事が何より大切」、やっぱり何より基本が一番大切ということです。

訳わかんないですね(笑)。小心者の私は一週間絶食!!やら、7号食三ヶ月!!なんて言われたらどうしよー(怖)などとおびえていたのですが、先生の一言。

「今のままでいいんじゃないですか?よくできてます」とのこと。

「先生、でも私玄米食べてるのに、イライラしたり、過食したり、これで体にいいことしてるとは最近思えないんです」と食い下がる。

「玄米食べだしてまだ一年ですよねー。そんなにすぐは結果は出ないですよ。人は徐々に徐々に変わっていくものです」だって。

私は何を求めていたんだろう?って思いました。先生に「食べすぎ!!間違ってる!!」って叱ってほしかっただけだったのかも…?

私のマクロビは間違ってなかったんだーという安心感と、マクロ食にすればすぐに変われると思い込んでいた私の浅はかさ。なんとなーく脱力して(いい意味で)しまいました。肩肘張りすぎだったかなーと思います。でもベテランの方に話を聞いてもらい、助言をしてもらったことは本当に良い経験でした。

先生に指摘されたことをまとめると、私は過去に体を冷やすアイスクリーム、トマト、ジャガイモ、薬、化学調味料の取りすぎで左が弱いそうです。実際耳の下部分にしこりがあり、気になっていたのですがこれもなぜできたか解明しました。ちなみに今の食事を続ければしこりは無くなるそうです。その他症状も全て陰性なので、砂糖、ナス科、芋、トマトなどは一生食べなくてもいいそうです。過食傾向も「大食するのはよく噛めてないから。親指大くらいずつの玄米を100回噛む」のが大事だそうです。過食はそんなに心配いらないみたい。誰もが通る道のようですね。甘みが欲しい時はかぼちゃ、ドライフルーツなどからだそうです。後ストップしていた生理についても、2~3年来ない人もけっこういるみたいですし、生理と言うのは元々体内の汚れた血液が排出されるものなので、それが出ないということは、体の血液がきれいになってきている証というとでした。

先生がよくおっしゃっていたのは玄米が美味しいことが大切だそうです。なので日々体調に合う、体が美味しいと思う玄米ご飯を炊くことが大切だそうです。もし玄米が重ければ麺やパンでもいいけれど、理想は3日に一回くらいがいいそうです。ちなみに精白モノより全粒の麺やパンがいいそうです。

他には子供のことなどを相談しました。子供に無理に玄米を食べさせるのはとっても悪いことだそうです。成長に従って(体に悪い物が貯蓄されるに従って)食べてくれるようになるそうです。

こうしてまとめてみると、↑のお話は全てマクロの基本ですよね。最近ちょっと調子こいて市販のお菓子を食べたりしてました、のでいいお灸をすえてもらいました(笑)先生、本当にありがとうございました。

そして今までの私の自己流マクロビが認められたのが何よりうれしかったです。体がストップかけている時は従うことが大事ですね。うーん、ますますマクロビが楽しくなってきた!!明日からまた頑張ろう♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初めてマクロビアンさんに

秋田市は山王にあるSweetMarketさんにてブログを通じて知り合ったマクロビアンさんと楽しいランチタイムを過ごしてきました^^

あまりの緊張でデジカメを忘れ、ランチを撮影できなかったのが残念です。お二人方穏やかなオーラを放ち、大変女性らしい方達でした。私もそんなオーラを出してみたいもんです(爆)二人のおかげでマクロ熱がさらに湧き出しました。とっても有意義な日でした。ありがとう!!今から第二回開催が楽しみです^^

そしてSweetMarketさん!!長居させてもらってありがとうございます。可愛い名前のお店だと思いません?goodなセンスです。そしてお店の内装も、自然食品店らしく清潔でナチュラルで素敵♪ランチも美味しいし、(特に玄米ご飯!)クッキーも自然な甘さで美味しかったです。自然食材もマクロビアンのツボをピッタリ押さえたセレクションで色々ほしくなる~♪お店の方もニコニコしていて、全てにおいて好感度大!!なお店です。

実は今週市内に行く用事があるのでまた寄らせていただきます(笑)

マクロを生活に取り入れている方や、興味のある方で近場にお住まいの方がおりましたら、ぜひご一緒しませんか?一人で続けるよりはるかに世界が広がりますよ~。私は一人だとどうにかなりそうだったので。随時募集してまーす(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧